《メリット》
◆ラバーディップは飽きたらはがせる
◆ラッピングと違って継ぎ目がない
◆お手軽に試せる
◆通常の塗装に比べて施工が短期間!
◆ボンネットやミラーなど気軽に部分的に色替えできる
◆下地処理をしないので売却時の査定が下がらない

《デメリット》
◆ラバーディップの耐用年数2~3年
◆引っ掛けるとそこがはがれてしまう可能性がある(タッチアップ塗料で補修します)