MENU

ラバーディップ専門店!ピログレス!

愛知県名古屋市緑区のピログレスは日本初ラバーディップ専門店!
同じ緑区にある光栄自動車からラバーディップ専門店として独立しました。

東京オートサロン出展車両製作実績を持つディップペインターが密閉式塗装ブースと最新の設備で最高品質のラバーディップをご提供いたします。
塗って剥がせるカラーチェンジペイントから塗るタイプの極厚透明プロテクションフィルムで継ぎ目無く愛車を守る最新のプロテクションサービスまで全てお任せ下さい。

全国屈指のラバーディップの施工数を誇ります、ラバーディップのことなら是非ピログレスにおまかせください。
お見積もりご相談は無料です、お気軽にお問い合せください。

ラバーディップってどんなもの?

下地処理をせずに専用の塗料を吹き付け、飽きたらはがせる!
また、愛車の保護のためにラバーディップの施工するお客様も多いです。

例えば人気のマットブラック。つや消しの黒というのはとて興味のある方が多いです。
つや消し全塗装、やりたくても後々の事を考えるとためらう方も多いのではないでしょうか?
はがせるという選択肢があると、一歩踏み出せますよね!

ここでラバーディップってどんなものか説明いたしましょう

◆飽きたらはがせる!
◆施工が簡単!(通常作業のように足付け作業が不要)
◆色も多数
◆ラッピングと違って継ぎ目がない!・・・などなど

このラバーディップ、色々な色があります。マットもグロスもあります。
つや消しのメタリックやパールなんてのもいい感じですね

ラバーディップの塗装見本その1 ラバーディップの塗装見本その2

マジョーラ系の色や蓄光なんてのもあるみたいです
14

ラバーディップの最大の特徴はやっぱりこれ!『はがせる』ことなんです!
実際にやらせて頂きました
伸びます、ゴムですから(笑)

施工例

ラバーディップはこんな方にオススメ

◆つや消し全塗装をしてみたいけど、勇気がない人にラバーディップはピッタリ
◆売却時に査定が下がるのが心配(手放す時には剥がしましょう!)
◆飛び石の保護のためにちょっと興味があるあなた
◆ラバーディップでエンブレムなどを手軽にイメージチェンジ!
◆ホイール塗っちゃうなんてのもアリ??
◆ラッピングを検討しているそこのあなた
◆レーシングストライプもこのラバーディップでお手軽に
ラバーディップの用途は無限大!あなたのアイデア次第ってことです!!

特にピログレスが注目したのは保護を目的としたラバーディップ!
色替えとか考えていないし、突拍子も無い事はちょっと・・・というそこのあ・な・た♪
ボンネットやフロントバンパーをラバーディップで飛び石から保護するのが目的、これならやってみたいと思う方も多いのではないでしょうか!

(傷の有無や分解作業の有無、ドア内等をどうするかによってもちろん金額は変わってまいります。作業の手間が増えれば金額も加算されるという点は同じです。)

ラバーディップのメリット・デメリットをまとめてみます

《メリット》
◆ラバーディップは飽きたらはがせる
◆ラッピングと違って継ぎ目がない
◆お手軽に試せる
◆通常の塗装に比べて施工が短期間!
◆ボンネットやミラーなど気軽に部分的に色替えできる
◆下地処理をしないので売却時の査定が下がらない

《デメリット》
◆ラバーディップの耐用年数2~3年
◆引っ掛けるとそこがはがれてしまう可能性がある(タッチアップ塗料で補修します)

PAGE TOP